全ての居宅サービスに対応

  • 居宅介護支援事業所・ケアマネージャー
  • 訪問介護
  • 通所介護(デイサービス)
  • 地域密着型通所介護
  • 訪問入浴介護
  • 通所リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーション
  • 居宅療養管理指導
  • 短期入所生活介護
  • 訪問看護
  • 認知症対応型通所介護
  • 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
  • 特定施設入居者生活介護
  • 小規模多機能型居宅介護
  • 夜間対応型訪問介護
  • 定期巡回・随時対応型 訪問介護看護

全ての居宅サービスに対応
全ての居宅サービスに対応

小規模多機能型居宅介護

    給付管理画面
    居宅サービスと小規模多機能サービスを併せた給付管理票も作成できます。

    認定有効期間のチェック
    利用者一覧に要介護度の有効期限を表示することで、認定有効期間の状況をまとめて効率よくチェックできます。
    期限切れの場合は「赤字」でお知らせします。

    サービス利用票の印刷
    出力したい帳票や利用者を選択して、まとめて印刷が可能です。また帳票に「修正」の印字を加えたり、利用者を50音順にして印刷できます。

    請求データ作成時のエラーチェック
    有効期間や介護保険情報に問題があった場合に保険請求項目チェック画面にて該当利用者が表示されます。請求データ作成前にチェックができますので返戻を事前に回避できます。

    サービス提供票の印刷
    出力したい帳票や利用者を選択して、まとめて印刷が可能です。また帳票に「修正」の印字を加えたり、利用者を50音順にして印刷できます。

    伝送通信機能
    国保連合会に請求データを送信できる伝送通信機能を標準装備。別途、国保中央会伝送ソフトは必要ありません。国保連合会から送られる通知文書やお知らせも受信でき、分かりやすく、簡単に閲覧・印刷が可能です。また、CD-R提出にも対応しております。

    保険情報の簡単登録
    要介護の情報は定期的に更新されるため履歴で管理します。認定有効期間の登録も[半年][1年][2年][3年]ボタンで簡単に登録できます。

    月途中の被保険者番号変更にも自動対応
    住所変更等で月途中に被保険者番号が変更になったときは、被保険者番号ごとに実績を分けて請求を行いますが、利用者の保険情報から被保険者番号ごとに自動でサービス内容・回数を振り分け、請求データを作成します。

    給付管理票・請求書の印刷
    出力したい利用者や帳票を選択して、簡単に印刷が可能です。また帳票を出力して確認後、同じ画面からデータ作成ができます。

    簡単マニュアル参照
    各画面の右上にある「マニュアル」アイコンをクリックすると、画面ごとの操作説明書が参照できます。
    知りたい情報を素早く調べることができ、スムーズに作業が可能です。

    パソコンの使用台数は無制限
    「各職員のパソコンでそれぞれ操作したい」・「事務所外で使用したい」・「予備パソコンで使用できるよう予め準備しておきたい」など、使用台数に上限なくご利用いただけます。(利用料金に変更もありません)

    給付管理画面
    居宅サービスと小規模多機能サービスを併せた給付管理票も作成できます。

      ケアマネ業務支援機能

      帳票関連機能

      請求関連機能

      管理機能
      予定・実績登録機能
    • 給付管理機能
    • 認定有効期間のチェック
    • サービス利用票の印刷
    • 請求データ作成時のエラーチェック
    • サービス提供票の印刷
    • 伝送通信機能
    • 入力関連機能

    • 保険情報の簡単登録
    • 集中減算対応
    • 月途中の被保険者番号変更にも自動対応
    • 簡単マニュアル参照
    • パソコンの使用台数は無制限

CLOSE

ただいま準備中
近日公開予定です
お楽しみにお待ちくださいませ

ページの先頭へ戻る