電子薬歴・レセコン一体 クラウド型薬局向け業務支援システム

電子薬歴・レセコンから
業務支援システムへ。

  • 薬局業務の省力化
  • サジェスト(提案)による支援
  • チェーン全体の最適化

薬局が抱える悩みを解決し、革新をもたらす
4つのポイント

  • 処方入力業務を軽減 処方箋読取り及び入力の自動化
  • 新開発! 機械学習機能搭載 病名を推論し、服薬指導文を提案
  • 薬歴記載時間の短縮を強力に支援 薬歴入力の省力化
  • 薬局経営に寄与 チェーン薬局主導型管理を実現

MAPs for PHARMACYは患者様の待ち時間を大幅に短縮します

処方箋読取り及び入力の自動化

QRコードの無い処方箋も光学式文字認識技術を使ったレセコンへの取り込み機能により、
データインプットの正確性と効率アップを支援します。
※グローリー社との共同開発

処方箋読取り及び入力の自動化 解説図

MAPs for PHARMACYは患者様の疾患に基づく的確なアドバイスができます

処方箋情報からの病名推論

機械学習機能が処方箋情報により患者病名を推論します。

処方箋情報からの病名推論 解説図

MAPs for PHARMACYは患者状態にあった服薬指導を支援します

服薬指導文章のサジェスト(提案)

機械学習機能が処方・患者情報・推論病名を基に服薬指導文章を提案します。

処方箋情報からの病名推論 解説図

MAPs for PHARMACYは薬歴記載時間を短縮し、患者ケアを行う時間を生み出します

システムが提案した「A/P」を保存、
薬歴作成を省力化する

患者情報・処方内容・推論病名をもとにシステムが提案する服薬指導文(A/P)を選択して、薬歴画面に保存させることができます。必要に応じて保存した文章を編集して、さらに充実した薬歴を効率的に作成することができます。

システムが提案した「A/P」を保存、薬歴作成を省力化する 解説図

MAPs for PHARMACYは『本部主導型管理機能』による店舗ガバナンスの強化を支援します

チェーン薬局本部で一元管理できる
新本部システム

他社レセコンにも接続できるため、レセコンメーカー混在の場合もチェーン全体の情報共有が可能です。

チェーン薬局本部で一元管理できる新本部システム 解説図

MAPs for PHARMACYは局内の端末を持ち出して訪問先で使用できます

クラウド型 端末&ロケーションフリー

クラウドシステムにより、「端末の機材調達」、「局内/局外等のロケーション」のフリーを実現しました。
通信環境があれば、局内で使用しているPC・タブレットを持ち出して、在宅訪問先で薬歴閲覧・操作が可能です。
端末は、弊社指定以上のPCスペックであれば、いまお持ちの端末やお気に入りの端末をそのままご利用いただけます。

クラウド型 端末&ロケーションフリー 解説図

たくさん機能がついて、この価格!
薬局経営に貢献

ソフトウェア 初期ライセンス費0円 月額費用 20,000円〜

医科・調剤・介護/福祉の3つのシステムの「マスタ」や「エンジン」を共通化して効率化することで、
初期ライセンス費用0円を実現しました。また、操作習得・導入設定等もお客様がご自由にメニューを
選択できる“セルフサービス化”としました。これまでシステム導入に必要なコストは、
非常に高額でしたが、お客様の費用負担を大幅に低減いたします。

料金イメージ比較

MAPsとは?

Medical Advance for People,System

コンセプトに基づき、医科・調剤・介護/福祉システムのエンジン部分(医療保険、介護保険、地方単独医療費助成事業の窓口会計・レセプト)やマスタ・コンテンツ部分を共通化した共通情報システム基盤「MAPsシリーズ」をリリースしました。「MAPs for PHARMACY」は調剤アプリのシステムとなります。

MAPsシリーズ 共通システム基盤 MAPsシリーズ 共通システム基盤

MAPs for PHARMACY お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
TEL.06-6397-1888 [受付時間] 月~金 8:40~17:15 ※土日祝日除く
薬局・企業名必須
お名前必須
フリガナ必須
お電話番号
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市町村区
丁目番地
メールアドレス必須
ご質問内容

当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき、
「個人情報の取扱いについてに同意して送信する」にチェックをしてから送信してください。

Copyright 1999-2017 (C) EM SYSTEMS company limited All Rights Reserved.

入力内容確認

送信完了

閉じる