「すぐに使えること」「後からメンテナンスしやすいこと」にこだわりました

使う人を選ばないインターフェイスを追及

無床診療所用の業務アプリケーションとしての枠組みの中で、「身近な、Windowsライクな使用感」のご提供。それがオルテアのコンセプトです。

  • みやすい

    毎日、長時間お使いいただく電子カルテは、「視認しやすい」という要素も欠かせません。オルテアはWindowsの中でも『可読性の高いMeiryo UIフォント』『目にやさしい色調』を採用しています。

  • かんたん

    Windowsタブレットのような操作性は、カルテ入力画面内の作業効率を一気に高めます。見たい情報や使いたい機能がスマートに呼出せ、ストレスフリーにお使いいただくことができます。

  • べんり

    業務をよりスムーズにするために、医薬品や検査項目の検索、発行文書作成などを支援する多彩な機能を標準搭載しています。

稼働までの準備工程をかんたんに

最も使用頻度の高い画面の一つ「カルテ入力画面」は、医療に従事される方々が扱いやすいように機能のブラッシュアップや操作性のチューニングにより、必要なカスタマイズ設定が少なくなりました。
また、直観的な操作性を通じて操作トレーニングの負担軽減も図ります。
必要な機能はすべて搭載&いつでも簡単に設定変更できる安心感まで備えた電子カルテです。

※他社電子カルテからのお買い替えに関しては、元システムに応じた最適なスケジュールを提案します。

pagetop