LIFEとは

厚生労働省では、自立支援等の効果が科学的に裏付けられた介護を実現するために必要なデータを収集・分析するためのデータベース「CHASE」の構築を行っており、令和2年5月よりモデル事業として運用を開始しております。

このCHASEは、令和3年4月1日よりVISIT(通所・訪問リハビリテーションの質の評価データ収集システム)と統合され、LIFE(科学的介護情報システム/Long-term care Information system For Evidence/ライフ)となります。

今後の介護においては、ケアの科学的データをとってPDCAサイクルによって不断の改善を進める「科学的介護」の取り組みがこれまで以上に重要視されて参ります。特に令和3年度の介護報酬改定においては、このLIFEを活用することを前提とした加算や加算上位区分が設けられたこともあり取り組みは急務となっています。

「科学的介護」について 出典:厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000198094_00037.html
PDCA
令和3年度から、CHASE・VISITを一体的に運用するにあたって、科学的介護の理解と浸透を図る観点から、以下の統一した名称を使用。
科学的介護情報システム(Long-term care Information system For Evidence; LIFE ライフ)

LIFE(VISIT・CHASE)による科学的介護の推進(イメージ) 出典:厚生労働省

(https://www.mhlw.go.jp/content/12301000/000753792.pdf)より一部抜粋

LIFEへのデータ提出を ご検討中のお客様

これまでにCHASEまたはVISITの利用がない場合、LIFEの利用には新規利用申請が必要になります。
  • すでにCHASEまたはVISITを利用していた場合

    すでに登録済のID・パスワードでLIFEでも引き続き利用可能。

  • CHASEとVISITを両方利用していた場合

    CHASEのID・パスワードに統一。

  • CAHSEもVISITも利用したことがない場合

    新規利用申請が必要。

新規利用登録は毎月25日締めで翌月はじめに、厚生労働省から利用開始に必要な情報が記載されたハガキが送付されます。ハガキの到着後にLIFEが利用可能になりますので、新規利用申請は早めに行ってください。
スケジュール
初めてご利用になる方は、下のボタンから新規利用登録をおこなってください。
LIFE利用申請はこちら>> (厚労省サイトへ)

介護ソフトからLIFEへの データ提出について

LIFEは介護業務ソフトから作成されたCSVファイル取込機能を有しています。
CSVファイル取込機能とは、介護業務ソフトから作成されたCSVファイルからデータの取り込みを行う機能であり、介護業務ソフトで作成した情報を、LIFEで取り扱う情報(介護サービス利用者の詳細な状態やケアの内容に関する情報等)としてCSV形式で取り込み、LIFEのシステムに登録することができます。

各介護事業所様が介護業務ソフトから作成したCSVファイルのデータをLIFEへ取り込む流れは、下記の通りです。
  • 利用者に関する情報を介護業務ソフト等から、LIFEに対応したCSVファイルで書き出す。
  • 介護業務ソフト等から作成した様式を、LIFEに対応したCSVファイルで書き出す。
  • 上記①、②で作成したCSVファイルをLIFEクライアントアプリケーションに一括して取り込む。
介護ソフトからLIFEへの データ提出について
出典:【CSV連携仕様について(LIFE)】(厚生労働省)より引用・一部当社にて変更

すこやかサンから LIFEへの情報提供の流れ

すこやかサンから LIFEへの情報提供の流れ

データ提出の期限 ・ フィードバック ・ 補助について

「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について 出典:厚生労働省

( https://www.mhlw.go.jp/content/12301000/000753746.pdf )より一部抜粋
データ提出は、サービス提供月の翌月の10日(4月サービス分は、5月10日)までに行っていただく予定であり、そのデータの解析結果等のフィードバックについては、サービス提供月の翌月中に、LIFEのweb サイトを通じて実施予定です(PDF形式でダウンロードしていただく予定です)。詳細は追ってお示ししますが、介護事業所等においては、解析結果等のフィードバックの活用による、PDCAサイクルとケアの質の向上を図る取組を行っていただく必要があります。

○ データ提出の期限について
X月分の情報は、(X+1)月の10日までにLIFEのwebサイトを通じて提出してください。
なお、排泄支援加算、褥瘡マネジメント加算及び栄養マネジメント強化加算については、介護ソフト導入等に時間を要する場合のデータ提出の期限等について、別途お示しする予定です。

○ LIFE に対応した介護ソフト導入等に対する補助について
様式の作成のために介護ソフトに入力したデータを、LIFEへのデータ連携により提出する場合は、介護ソフトの導入やアップデート等にあたり、ICT導入支援事業(地域医療介護総合確保基金)等の利用が可能な場合があります。今般、都道府県に対して令和3年度の介護報酬改定にあわせた積極的な過年度執行の活用について依頼をしていますので、都道府県へお問い合わせください。

猶予期間について

介護システム等を導入するために時間を要する等の事情がある場合の猶予期間が設定されているものがあります。 詳細については介護保険最新情報 Vol938 をご確認ください
※LIFE についての最新情報は下記ページについてもご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/index_00010.html
(出典:厚労省 介護保険最新情報掲載ページ)

すこやかサンLIFE 対応スケジュール

  • 2021年4月末~7月末にかけ、3段階に分けてバージョンアップを予定しております。
  • LIFEに関する加算算定必須項目に対してバージョンアップを予定しております。
  • 4月末のバージョンアップはCDによりご提供いたしますが、LIFE部分については4月末、5月末・7月末共に、更新に必要なプログラムを弊社WEBサイト上からご提供する予定となっております。
LIFEの活用等が 要件として含まれる 加算一覧(施設・サービス別)
科学的介護
推進加算
(Ⅰ)・(Ⅱ)
個別機能
訓練加算
(Ⅱ)
ADL
維持等加算
(Ⅰ)・(Ⅱ)
リハビリ
テーション
マネジメント
計画書情報加算
理学療法、
作業療法及び
言語聴覚療法に
係る加算
褥瘡
マネジメント
加算(Ⅰ)・(Ⅰ)
褥瘡対策
指導管理
(Ⅱ)
排せつ支援加算
(Ⅰ)・(Ⅱ)・(Ⅲ)
自立支援促進
加算
自立支援
促進加算
かかりつけ
医連携薬剤
調整加算
薬剤管理
指導
栄養
マネジメント
強化加算
口腔衛生
管理加算
(Ⅱ)
介護老人福祉施設
地域密着型介護老人
福祉施設入所者生活介護
介護老人保健施設
介護医療院
科学的介護
推進加算
個別機能
訓練加算(Ⅱ)
ADL維持等
加算(Ⅰ)・(Ⅱ)
リハビリテーション
マネジメント加算
(A)口
リハビリテーション
マネジメント加算
(B)口
褥瘡マネジメント
加算(Ⅰ)・(Ⅰ)
排せつ支援加算
(Ⅰ)・(Ⅱ)・(Ⅲ)
自立支援促進加算
栄養
アセスメント
加算
口腔機能
向上加算(Ⅱ)
通所介護
地域密着型通所介護
認知症対応型通所介護(予防含む) (予防を除く)
特定施設入居者生活介護(予防含む) (予防を除く)
地域密着型特定施設入居者生活介護
認知症対応型共同生活介護(予防を含む)
小規模多機能型居宅介護(予防を含む)
看護小規模多機能型居宅介護
通所リハビリテーション(予防含む) (予防を除く)
訪問リハビリテーション (予防を除く)

「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について 出典:厚生労働省

( https://www.mhlw.go.jp/content/12301000/000753746.pdf )より一部抜粋

4月末対応

加算名称 様式名称
1 科学的介護推進体制加算 ​科学的介護推進に関する評価
2 個別機能訓練加算 生活機能チェックシート
3 個別機能訓練加算 個別機能訓練計画書
4 リハビリテーションマネジメント加算 リハビリテーション計画書
5 ADL維持等加算 特定様式はなし
  • 施設・事業所は、利用者のADLデータをLIFEへ登録
  • LIFEでは、登録されたデータをもとに算定要件を満たしているかを判定し、結果を表示する予定

※LIFEへのCSV出力機能に対応

5月末対応

加算名称 様式名称
1 褥瘡マネジメント加算・褥瘡対策管理指導Ⅱ 褥瘡対策に関するスクリーニング・ケア計画書
2 排せつ支援加算 排せつの状態に関するスクリーニング・支援計画書
3 自立支援促進加算 自立支援促進に関するスクリーニング・支援計画書
4 かかりつけ医連携薬剤調整加算・薬剤管理 薬剤変更等に係る情報提供書

※一括印刷処理機能に対応

7月末対応

加算名称 様式名称
1 栄養マネジメント強化加算 栄養・摂食嚥下スクリーニング・アセスメント・モニタリング(施設)
2 栄養アセスメント加算 栄養スクリーニング・アセスメント・モニタリング(通所・居宅)
3 口腔衛生管理加算 口腔衛生管理加算 様式 実施計画
4 口腔機能向上加算 (口腔機能向上サービスに関する課題把握・アセスメント・モニタリング・評価票

※状況によって対応帳票は変更となる可能性がございます。

LIFEに関する操作マニュアル・ お問い合せはこちら